人気ブログランキング |

<   2019年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

スタイル抜群

今回テーマにしたのはセクシーという言葉、これには想像力をかき立てる何かが存在する訳ですが灯篭に当てはめてみます
e0126541_15112840.jpg

先日、良質の古材が数多く入荷した中に嘉兵衛
(かへい)灯篭がありました

この灯篭の製作者は比良山麗、南小松の名工・
西村嘉兵衛の手による代物です

この独特の風合いを持つ茶色味を帯びた花崗岩は「糠目」ぬかめ、と呼ばれるきめの細かい硬質の石材で私もなぶったことはありますが、その名の如く糠のように粒子が細かく硬い為、非常に細工しやすかったのを覚えています。
e0126541_15115924.jpg

この嘉兵衛灯篭の特徴はやはりその見事な彫刻にあるのですが、わたしはこの技術による全ての部位で肉厚の出る感じが結果的に灯篭としてはとてつもなくセクシーに見えたのがその訳です。 
e0126541_15140254.jpg

西村嘉兵衛は三代
初代嘉兵衛1850~1915年
明治期より名工としての基礎を築く

二代目嘉兵衛1877~1936年
明治~大正期にかけ嘉兵衛灯篭の黄金期と呼ばれ精緻な装飾が施された数多くの作品を残す

三代目嘉兵衛1908~1990年
昭和期になると糠目の原石が採れなくなりこの代で幕を閉じる

~ ゴールデンウィーク休業のお知らせ ~
2019年4月28日(日)~5月6日(月)まで9連休とさせて頂きますので、何卒ご了承願いますようお願い申し上げます。

株式会社 北山都乾園 阪東
kyoto@tokanen.com 



by tokan-en-bando | 2019-04-26 15:09 | Comments(0)