<   2018年 11月 ( 2 )   > この月の画像一覧

京都観光

e0126541_15300968.jpg

昨日、勤労出来ることを感謝する祝日に左京区は大原の寂光院を訪れました
e0126541_15311058.jpg

e0126541_15311185.jpg

以前に投稿した鉄製灯籠の記事の中で寂光院の灯籠を取りあげたこともあり👉過去の投稿がコチラ

この機会を使いワクワクした気持ちで実物を拝見しました
e0126541_15315642.jpg

思っていたよりは大きな代物で、笠の直径は三尺ちょっとありそうです
e0126541_15322741.jpg

e0126541_15322750.jpg

南蛮鉄は当時舶来品として扱われており、鉄そのものは良質ではなかったとされますが
状態も良く、周りの雰囲気にとても馴染んでいました
e0126541_15332304.jpg

e0126541_15332452.jpg




e0126541_15333506.jpg

写真は弊社資材置場の灯籠ですが、同じような丸型のタイプで名は「きぬかけ」と言います。
これは20年ほど前にデザインした灯籠ですが、笠の形はお隣の衣笠山を見立てたものです。
e0126541_19245041.jpg

[PR]

by tokan-en-bando | 2018-11-24 15:20 | Comments(0)

日本最大の石塔

先日、数少ない?土曜の祝日(明治天皇誕生日)を利用して、日本では最大となる石塔(十三重 高さ15.2m)の重要文化財を拝見しに宇治の浮島(塔の島)を訪れました
e0126541_15303027.jpg


観光シーズンに入り周辺は混雑していましたが隣接する平等院が有名なこともあり、さほどごったがえすこともなくゆっくり観察することが出来ました
e0126541_15314561.jpg


ご当地では何やらスタンプラリーの催しがあり、どうやら最終地点だったので皆さんそれどころでは無かった様子
e0126541_15323535.jpg


天候にも恵まれ離れたところから景色を含んだ姿と、間近で見上げても15mを超える塔の持つ雰囲気とバランスがとても良かったのが印象に残りますが、柵も無く迫力を感じられ見応えある代物でした。

e0126541_15334265.jpg

写真は弊社資材置場の十三重塔(十尺)ですが、よぉさびてます。



[PR]

by tokan-en-bando | 2018-11-05 15:29 | Comments(0)