<   2015年 01月 ( 5 )   > この月の画像一覧

巨石臼

e0126541_1483651.jpg

先日入荷したこの巨大な石臼
いろんな物を挽いていたと考えられますが
竹紙を作るのに竹を挽いている映像を見た事があります
e0126541_14125668.jpg

さて、どんなところに趣を魅せてくれるのでしょうか...
古材たちもワクワクしているように見えます!

ダイナミックに坪庭にもライトアップでお洒落に!!
e0126541_14243072.jpg

[PR]

by tokan-en-bando | 2015-01-31 13:54 | Comments(0)

見立てモノ続編

先週より手掛けていた手水鉢の制作が通常業務の合間を縫って完成しました

e0126541_2210437.jpg

e0126541_22102360.jpg

e0126541_2212951.jpg

e0126541_2212456.jpg

e0126541_22113550.jpg


どちらも鉢の大きさは八寸あります
[PR]

by tokan-en-bando | 2015-01-21 22:03 | Comments(0)

有形文化財

私事で車を走らせていたのですが、時間が空くことを予測していたので事前に調べていた庭園を拝観してきました
e0126541_20521744.jpg

京都府亀岡市にて料理旅館を営んでおられる「楽々荘」
e0126541_20552687.jpg

小川治兵衛(植治)作の回遊式池泉庭園です
e0126541_2174488.jpg

石造美術品はよく見受けられる形がありましたが、趣向を凝らした造りの物が多数ありました
e0126541_2110158.jpg

e0126541_21105264.jpg

石種も多種多様で、どの様な歴史を見てきたのかと思わせる風合いの石肌を魅せていました
e0126541_21183771.jpg

e0126541_21182331.jpg

e0126541_21193292.jpg

e0126541_21195218.jpg

e0126541_21194398.jpg

e0126541_21202721.jpg

[PR]

by tokan-en-bando | 2015-01-18 20:31 | Comments(0)

月見形手水鉢

先日資材置場を見渡していると
よくサビた三州みかげの灯篭が...
しかし火袋が無く、笠石、中台、基礎を見立てる事にしました

「見立てる」とは
壊れた残欠を何かに見立てて活用し
今ある石肌を生かして味わう、上級者の楽しみ方であると言われます

笠石が少し欠損してはいましたが
裏返せばさほど気にはならないので
月見形の手水鉢に見立てるように考えました

e0126541_17134177.jpg


「日」と「月」

e0126541_17143585.jpg


新春のせいかロマンチックに思え
丁寧に仕上げる事が出来ました

e0126541_17164030.jpg


e0126541_17171617.jpg

[PR]

by tokan-en-bando | 2015-01-17 16:40 | Comments(0)

~謹賀新年~

新年あけましておめでとうございます

本年もたくさんの石たちに出会い
そして触れることが
皆様の熱き庭園への思いに、お手伝いさせて頂けると考えております

どうぞ本年もよろしくお願い申し上げます
e0126541_1330943.jpg

[PR]

by tokan-en-bando | 2015-01-01 10:23 | Comments(0)