京都観光

e0126541_15300968.jpg

昨日、勤労出来ることを感謝する祝日に左京区は大原の寂光院を訪れました
e0126541_15311058.jpg

e0126541_15311185.jpg

以前に投稿した鉄製灯籠の記事の中で寂光院の灯籠を取りあげたこともあり👉過去の投稿がコチラ

この機会を使いワクワクした気持ちで実物を拝見しました
e0126541_15315642.jpg

思っていたよりは大きな代物で、笠の直径は三尺ちょっとありそうです
e0126541_15322741.jpg

e0126541_15322750.jpg

南蛮鉄は当時舶来品として扱われており、鉄そのものは良質ではなかったとされますが
状態も良く、周りの雰囲気にとても馴染んでいました
e0126541_15332304.jpg

e0126541_15332452.jpg




e0126541_15333506.jpg

写真は弊社資材置場の灯籠ですが、同じような丸型のタイプで名は「きぬかけ」と言います。
これは20年ほど前にデザインした灯籠ですが、笠の形はお隣の衣笠山を見立てたものです。
e0126541_19245041.jpg

[PR]

by tokan-en-bando | 2018-11-24 15:20 | Comments(0)

日本最大の石塔 >>