創作の秋

e0126541_13332281.jpg

晴れた日は汗ばむ陽気ですが過ごしやすい季節になってきた京都です

e0126541_13335984.jpg

写真は弊社取り扱い、二重枡の手水鉢

本歌は京都桂離宮 御成門内腰掛待合の脇に据えられた手水鉢で、枡形の鉢に水孔を対角に同上の枡型を打ったものです

枡に枡が重なり二重枡、更に枡枡と益々を掛ける事で縁起のいい手水鉢とも云われています。

今作はこの形をモチーフにして創作の秋らしく、灯篭の基礎であった長方形の石造品を用いて製作してみました!
e0126541_13384049.jpg


e0126541_13385432.jpg

長方形の中に、ひし形(向かい合った二つの辺が平行で、すべての辺の長さが等しい四角形)を墨うつのは容易でした
e0126541_13394410.jpg

枡(ます)は体積を計量するための測定器ですが
 主として尺貫法の単位である「合」「升」「斗」を量るために利用されます

そして 「枡」は祝枡など日本酒を飲むための「酒枡」や節分用の豆を入れるための「節分枡」など計量を目的としない四角形の容器を指すこともあります。


e0126541_13413605.jpg


e0126541_13420660.jpg


[PR]

by tokan-en-bando | 2018-09-27 13:32 | Comments(0)

<< 二重升の水盤 皿鉢 >>