熱闘都乾園

e0126541_16532169.jpg

コンチキチン♪祇園囃子が響き出せば京の町はお祭りムード一色になっていますが...

北山都乾園でもコチコチと石筒がノミに当たる音色で夏本番を迎えています
e0126541_16532502.jpg

今回着手したのは京都では苔の似合う庭石として用いられることが多く、都乾園でも古くから取り扱っている山石のひとつで鳥海石。
e0126541_16532970.jpg

山形県と秋田県の両県に跨る標高2236mの出羽富士・秀峰『鳥海山(ちょうかいさん)』なる山です。その鳥海山より採石されるこの山石は安山岩で黒みを帯び、落ち着いた風合いに肌は柔らかく時間が経てば苔むす姿を見せてくれる素材です。
e0126541_16533378.jpg

資材置場の中から、そのままでは使いにくそうな形をした物が眠っていたので手水鉢にしてしまいました!
e0126541_16533930.jpg

内部は非常に硬質な安山岩で仕上げに手こずりましたが、良い雰囲気が出せる材料へと変貌させることが出来ました。
e0126541_16534257.jpg


e0126541_16534764.jpg

[PR]

by tokan-en-bando | 2017-07-15 16:40 | Comments(0)

<< 模作してみる 雨仕事 >>