<   2015年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

守り神

今年も資材置場のアマリリスが綺麗に咲いてくれています
e0126541_16353250.jpg


そしてこの入口に居られる石のおじいさん
韓国の済州島で守り神として伝わるトル ハルバンであります

由来については諸説ある中の一つに、済州島は女性の気が強く風水学上バランスをとるため、霊能者が男性の象徴である石像を造ったのが始まりだという説があるそうです。石像の特徴であるあのとんがり帽子は、男性の性器を表しているのだそうです!その為「トルハルバン」には、鼻に触れると子宝(男の子)が授かるご利益があるとされています。

子どもを望む女性から大変人気が高く、子宝祈願に訪れる人も多いのだとか...
e0126541_16361217.jpg


とんがり帽子と大きな目といった特徴は同じでも、少しずつ違いがあります。

例えば、右腕が上に造られているものは「文官」を表し、左腕が上に造られているものは「武官」を表しているのだそうです。それによって実はご利益にも違いがあるのだそうです。
子宝の他に、「文官」には学業成就のご利益が、「武官」には無病息災のご利益があるのだとか。それぞれ上になっている方の手を触ると良いのだそうです★
どこかユーモラスで親しみやすいですが、さすが守り神!子宝はもちろん、人々の未来を守るご利益をたくさん兼ね備えておられます。
[PR]

by tokan-en-bando | 2015-05-26 16:33 | Comments(0)