ニューホタル北木

新緑で気持ちの良い季節を迎え
右京区竜安寺界隈は修学旅行や観光客の人達で賑わっています
e0126541_16114588.jpg

北山都乾園も先日からの入荷ラッシュでかなりの賑わいを見せているのですが

その中のひとつに※水蛍灯篭に似た姿の作品があったので少し手を加えて「ニューホタル北木」にしました!
e0126541_16115160.jpg


e0126541_16115797.jpg


上↑どちらも北木島産花崗岩錆石製↓下

水蛍灯篭
e0126541_16120112.jpg


※水蛍灯篭は桂離宮の賞花亭へ向かう道の園路に立てられ、智仁親王が書院の池泉に蛍の飛び交う様子を生み出そうとしてデザインされたもので、後の家仁親王が水蛍と名のる
e0126541_16120661.jpg


e0126541_16120911.jpg


この独特な火袋の意匠が灯りをいれると蛍のように映し出されるのでしょうか
[PR]

# by tokan-en-bando | 2017-05-18 16:05 | Comments(0)

禅語を用いた道標

京都では桜が咲くことを「笑う」と例えるとか...

去年の今時分は大笑いの桜で花見をしていましたが
今年は笑い出すのが遅くなってますね
e0126541_15552319.jpg

写真は去年4月3日の嵐山
日曜予定の花見は小笑いになるかもです

さておき、資材置場で探し物をしていると物珍しい道標を見付けました
e0126541_15552744.jpg

万里無雲万里天
ばんりにくもなく ばんりのてん

~煩悩や妄想などが全くない清らかな心情~

私には到底悟りを映し出すようなことは出来そうにありません...

皆様、良き週末と春をお迎えください。
[PR]

# by tokan-en-bando | 2017-03-31 15:41 | Comments(0)

古材入荷

石、石、石、、、
e0126541_21425042.jpg

見渡す限り石の群れ
e0126541_21425648.jpg

それも一点モノばかりの古材です
e0126541_21425415.jpg

この風合いは注文して造れるもんではありません
e0126541_21430179.jpg

今年一発目のまとまった入荷で、あまり好きな言葉ではありませんが早いもん勝ちですね。
e0126541_21430281.jpg

[PR]

# by tokan-en-bando | 2017-03-03 21:34 | Comments(0)

勉強会

e0126541_16384486.jpg

e0126541_16384800.jpg

先週末は長年出向している会の勉強会へ参加させて頂きました
e0126541_16385328.jpg

e0126541_16385926.jpg

今回は嵐山の天龍寺にて法務部長 小川湫生師によるお話しを滅多に入る事の出来ない法堂(はっとう)と、国の史跡特別名勝第1号に指定され世界文化遺産にもなった曹源池庭園を大方丈から座り見てお聞きしました
e0126541_16390352.jpg

e0126541_16390815.jpg

何故に龍が描かれているのか
何の為にこの庭園があるのか
ユーモアも含めた大変貴重なお話しで、見事な龍と素晴らしい庭園を見ながら良い経験をすることが出来ました
e0126541_16391211.jpg

e0126541_16391773.jpg

それにしても随所に見られる苔がとても綺麗です

e0126541_16392032.jpg

e0126541_16393033.jpg

[PR]

# by tokan-en-bando | 2017-02-06 16:19 | Comments(0)

謹賀新年

あけましておめでとうございます

今年もパワーアップしてゆく北山都乾園をしっかりと盛り上げるように
想像力と創造力を高めて行きたいと思います

どうぞ本年も宜しくお願い申し上げます。
e0126541_09274576.jpg

写真は古材の巨大な石臼で直径は1.700㎜ありますが、他にもある在庫品に比べ表面に凹凸があるとても個性的な代物です


[PR]

# by tokan-en-bando | 2017-01-01 09:24 | Comments(0)